ノルディックウォーキングとは?

クロスカントリースキーの選手たちが、夏の間の体力維持・強化トレーニングとして行なっていた「スキーウォーク」を、ポールを使った簡単な歩行運動として紹介されたのが「ノルディックウォーキング」になります。

誰でもできる運動として広まり、現在ではヨーロッパを中心に人気が高まっています。
季節を問わず誰でも簡単に始められ、しかも5分~10分の運動でエクササイズ効果を実感できます。
専用のポールを使用するウォーキングは、効果的な“有酸素運動”として、下半身だけでなく腕、上半身の筋肉などの全身を使うエクササイズになります。

ノルディックウォーキングのメリット

★体全体の90%の筋肉を使うので全身運動と同等のエネルギーを消費
★ポールを持って歩くので正しい歩行姿勢になり、呼吸を整えます
★手術後のリハビリにも効果的
★腰痛防止
★ポールがバランス維持をサポート。血液循環システムを活発にしますので年配の方々にもおすすめです。

ノルディックウォーキングコース一例

ノルディックウォーキング風景

南伊豆エリアで開催されたノルディックウォーキングの様子です。

お得なご宿泊プランはこちら